2008年02月29日

ヒーやっと終わった。


収穫終わり                             出荷準備完了

本日は我がオカーチャマがヤンチャ猫のチョン子ちゃんに目を
ヒッカカレた為に町内の目医者さんへご案内をしていた為
アスパラちゃんを切るのが大幅に遅れてしまった。
という訳で先ほど(15分ぐらい前)終わり、やっとパソコンちゃんとの
対面となったわけである。

本日は昨日の皆様からのおコメントや携帯へのお言葉など
多々の激励&お慰め、そしてお小言をたんまり頂戴いたしました
事を、熱く御礼申し上げ、又つらつらと第二部を書きたいと存じます。

これで良いのか...(今日はあえて町名は省こう!!)
昨日の一件は、我輩がバスの中では真面目な話をしなかった方が
良かったんじゃ無かったカイナー?と自問自答はした物の、しかしだよ
行動自体が視察研修ならば、話は真面目でないとイカン(東サン風に)である。

マア我輩は途中で戦いのグランドを降りた(放棄)訳だから、勝ち負けで言うなら
私”まけよねー”である。
しかし良いではないか、明日があるさ。である。

唯、肝心の話の内容は全然話していない。
我輩が申しあげたかったのは『参加した大方の方は農業に関係のある方々
であるので、地産地消の観点から、又子供達の食材を作って戴けるように
耳を貸して頂きたかった』ということであったのだ。

マア早々に車を降りて電車で帰ったのは、この純情な我輩が
かの輩サンたちからスポイルされることを防ぐ為であったのだ…かな?

そんなコンナで今日も暮れ行くのだった。(泡ちゃんでカンパーイ)  

Posted by 百姓屋 at 22:05Comments(3)

2008年02月29日

何か眠れん!!!。

一風呂浴びて我輩はさむかー、シャック(無線室)jの
中で一人寂しく物語を考えておった。

しかし物語ほど簡単なものは無く何が・・・である。

トンツーするも相手無く、CQCQ・・・ 44クラブは
よれよれで出てきません。

昔のラジオ子ゾーよ、出てお出で!!。   なのだ。 pbf

  

Posted by 百姓屋 at 00:17Comments(4)

2008年02月28日

約束通りお送りします。

泉屋さんには大変お世話になりました。

美味しいお料理大変お世話になりました。
帰りのバスの中、我輩はと途中下車をいたしました。
(怒り心頭のため降りた。そして電車で無事我が家へ到着いたしました。)
が、本日はお世話になったので、泉屋さんの応援を致します。
皆様ここへお出で下さい!!...気持ちよく接待して戴けますョ。

気合の入ったママサマとオネーサマでした。
ではでは  

Posted by 百姓屋 at 22:15Comments(0)野菜、果物

2008年02月28日

これで良いのか城島町

今回は写真は有りません!!
本日のお世話になった原鶴温泉、泉屋さんについては
この後携帯の写真をUPするとして、

今日、我輩がもっとも頭に来たことがあった。

我々は本日資源保全協議会の研修であり、その
帰りのバスの中、我輩は認定農業者の考え方を、又
今後のあるべき姿などを本日の、研修に参画された
この城島町をリードする、ある意味町のリーダーの
皆様に、車内マイクでお話をしたのでありました。

しかし話の途中車内から、『止めろ!!うるさい!!』等の野次...
信じられますか?
これがこの町のリーダーであるなら私は許されないとの思いを禁じえない。

皆様、どう思いますか?...こんなに自分達の未来を
考えない、又、物を言う個人に向けあらぬ批判をする
非常識な輩をゆるせますか?
ご意見は福岡県久留米市城島町農業委員会、土地改良区、総合支所長他
までお願いいたします。!!

こんな方々がある意味町の有力者であるならば我々住人は、泣き寝入り
しない事が肝要である!!。...と思います。

私の思い、(怒り、批判)は終わらない。なぜならこの町をもっと良くしたい!!。
そのためならば、努力(私は批判と賛奨)は惜しまない。

今後このシリーズを数回にわたってお知らせいたします。  

Posted by 百姓屋 at 22:06Comments(1)

2008年02月28日

ホタルの里

資源保全協議会での研修でホタルの里にいます。
  

Posted by 百姓屋 at 16:00Comments(1)今日の出来事

2008年02月28日

足らん!!…?

我輩の本日の朝も早かった。
N新聞の聞き書きシリーズに目を通したのが五時前。
(近所に配達が遅いと取らんぞーと脅すN新聞一筋の
 頑固ジーサマのお陰で我輩も恩恵にあずっかているのだ。)

今日は午後から又仕事をサボる為夜が明けたらアスパラちゃんを
収穫の予定で、心の準備OKのすたんばい君であった。

我輩はアスパラハウスの中で冷たくなっているアスパラちゃんを
助けるべく一心に収穫バサミを動かしていた。

そこにカーチャマがお出まし、『足らん!!』の一言。
我輩が少しノー天気なのは自覚しているが、そー
あからさまに,...と思ったわけ。

『かせセンネー』...?。そーいやカーちゃん、ブロッコリー
畑をうろちょろ。
給食のブロッコリーが不足だったヨーだ。
(自分の段取りがワルカッチャロー...と我輩の心の中の
 悪魔が言ったような)

人間が出来ている我輩は冷たい我が手をものともせず
コンテナ二つ収穫のお手伝いをしたのである。
お陰で我輩のアスパラ出荷は大幅に遅れて、先ほど
帰宅し、朝飯と昼飯を一緒に食ったのだ。
米の消費拡大のためには1回少なかったので悪影響を
及ぼすかも?

という訳で
霜をかぶった野菜たちをウォッチ。

因みに、最後に取ったホーレンソーの写真が
一番上に言ったのは何故???。我輩にはよー解らん。

長々と成ってしまった。(視察の集合は13:00の為時間がある。)

ついでに、夜でも良かったが、新聞の佐藤鶏助さま
(昨日のシンポの講師&アドバイザー)より暖かなコメントを
戴きまして。
会員登録は終了しましたが、我輩のパスワードが通過しません。
夜再度挑戦しますが...。
聞き書きシリーズのテープオコシのお忙しい折、申し訳
御座らんが、【上手く行かんときは助けて】であります。



  

Posted by 百姓屋 at 12:12Comments(0)野菜、果物

2008年02月27日

2008シンポジューム


帰ってまいりました。
本日福岡のホテルでの県協議会主催のシンポジュームより
たった今、我輩は帰宅したのであった。(出迎えはポン太君)

今日のテーマは『?ナウホワイ...地産地消&食育』であった。
我輩は主催者側として携わったのだが、結果的には大成功!と
参加者の多くの同輩から賛同して頂き、ご同慶の至りで有った。

今までに無い講演とディスカッションの為参加者の頭は休むことを
許されなかったのである。(佐藤先生&佐藤先生感謝です。)

ヤング佐藤先生より今日の感動を誰に、どう伝える?の宿題の元
ご同輩はいかにするのやら。

とは言え、我輩も明日から又、カーチャマの専属作業員&お抱え運転手
の為。こソーッと学校の先生にホーコクセントイカン(東国原風に)

ということで少し酔っ払った我輩の一日は終わった。

明日は町の自然保全協議会役員?...の税金無駄使い視察研修なのだ。
行き先が我輩の友人の所のため我輩も参加するが...?!である。  

Posted by 百姓屋 at 21:13Comments(1)食の安全

2008年02月26日

メタポのサカナ(肴)


今日も多忙であった。
我輩は只今猫のチョン子と寂しい晩酌の最中なのである。

本日の肴は、カーチャマよりまたまた「メタポにゃこれ!!」との
お言葉で、我が家のネギ入りタマゴ焼きちゃんと、売り物に
成らない開きかけた大きなブロッコリーが晩酌のメインディッシュなのだ。

我輩はマヨネーズを使いたいと思うが、カーチャマ特製のパール柑ポン酢なのだ。
甘くて我輩は余り好きじゃない...大きな声では言えないが、

そんなコンナで今日も終わるのであった。  

Posted by 百姓屋 at 18:43Comments(4)今日の出来事

2008年02月26日

水分過多


本日の我輩は非常に忙しい!!。

我輩は水門の管理人でもあるのだ、(国土交通省一門、国営水路、県営水路各一門)
この国営水路が雨が降るたびに水位をチェック、監視しないといけない。

本日は、この樋門のカギを整備業者が持って帰っている為に、行政との連絡、
現地観測、我輩のハウス前の雨溜まりピットからのポンプアップと飯前まで非常に
忙しかった。

水をハウス前より取り除き(又溜まるが)ハウスに頭を突っ込んでみると
ハウス内(畝)水分計がイエローゾーンである。
当分潅水の必要はないがこれ以上は降って欲しくない我輩であった。

と言うわけで只今昼休み。

明日は福岡でシンポジュウムを行なうため昼前より仕事をしないので
今日のうちにやることは多い。
ソーいや明後日も午後から資源保全協議会役員視察の予定なので
仕事が溜まりソーダ。
  

Posted by 百姓屋 at 13:30Comments(1)

2008年02月25日

命あるタマゴです。


本日も我輩の一日は、早朝四時半より始まった。
例の如く国産大豆のオカラを戴きにS市M町の豆腐屋に行き
我が家に帰宅早々オカーチャマの給食のホーレン草を水洗いし
我輩のアスパラを出荷するため、我が家の予冷庫よりコンテナを
取り出してオカーチャマを待つのであった。

給食の運転手もつつがなく終え、我輩のアスパラをJA集荷場に
納品し終えたのであった。

我が家に帰り、我輩はカーチャマが化身中(カーチャマの妹の
御手により(少し?混じった…)髪染めの儀が挙行中のため
ニワトリちゃん達のお食事を作ったのであった。

因みに写真は本日の我輩のお惣菜である。

拾ったばかりのタマゴちゃん。
  

Posted by 百姓屋 at 12:52Comments(2)食の安全

2008年02月24日

ウォーキングの朝

本日の我輩はボランティアmanなのだ。
早朝より受付の準備をしながら上空からひらひらと
舞い落ちる(もしかしたら)季節外れの”雪”を見上げ
(イルカの歌を想い出しながら)お嬢さん達(昔の)は
お出でになるんかいなー、と一人気をもむのであった。

マア時間になったら『案ずるより何とか』の如くバーチャマ達は
歩く気満々でご来場あそばされたのであった。

本日は(毎回目玉行事はあるが)超お元気なお嬢様(多分?少し前は)
のゴトー先生のウォーキング&インドアストレッチ(柔軟体操のリズム付)
のご指導があったのだ。

とマアそんなコンナで午前中はボランティアを楽しんだノー天気な
オヤジだった。

因みに本日のお写真数枚ごらんあれ!!

       澄子先生の勇姿

      昔(らしい?)お嬢さん、お兄さん達へ老化防止の伝授
あと色々有るが老化が近いと思われる御仁はコメントへ!!。

       とあくまでノー天気な・・・...でした。
  

Posted by 百姓屋 at 12:01Comments(2)ボランティアです。

2008年02月23日

収穫の日万歳!!



本日は土曜日のため、幾分我輩ものんびりと
「NHKのちりとてポン」を見終わって、兵隊さんの
事故のニュースを見取ったらカーチャマより本日も
熱い指令が下ったのであった。
『トーちゃんパール柑取るバイ!!』...我輩は『ハイ!!』と
敬礼したのであった。

このパール柑、鶏ちゃん達の日よけの為に植えたもので
今年で6年目の若大将である。
したがって4本であるが今年も食べ切れないほど...取れた~。
真剣な我輩と
狸のように貪り食うカーチャマであった。  

Posted by 百姓屋 at 12:29Comments(1)野菜、果物

2008年02月22日

食事中



大川のタージに来ました。親子での食事です。


しかし携帯の写真はなんてヘタなんだろう。
この春より進学する我輩の息子の誕生日(H.2.2.22)を
うっかり忘れたお詫びの、お食事会であった。
マア ”泡ちゃん”も戴いたし(昼間から)...良かった!!。  

Posted by 百姓屋 at 12:48Comments(3)今日の出来事

2008年02月22日

鶏大王君

     

      本日の一枚はこれ!!。...餌を手土産のスナップとなった。
   祖先はロードアイランドレッド&天草大王の亜流雑種との自家交配
   自慢じゃないが、勝手に産まれた。

   我輩の百姓ワールドには赤地鶏三群、コーチン一群、脱走兵(数羽)一群
   屋敷内を勝手に走り回っているウコッケイ&チャボの一群。
   騒々しいものであるが、ご近所さんには大変なご迷惑と思われ、
   徐々に雄鶏を減らしているのでもしかしたら有精率が半分になったりして...?

   命のタマゴちゃんがいつまで存続するのか?我輩にもヨー解らん。
   しかし残っているおっチャン鶏達は、勢(精)力抜群!!。心配ないかも?

   という訳で本日も百姓ワールドの一日が始まるのだった。

   (夕方からのアスパラちゃんが収穫されるのを待っているが
    今日もノー天気なオヤジだった)

                 ハーレム?の王様
                   

Posted by 百姓屋 at 11:23Comments(1)

2008年02月21日

有精卵

今日みたいな霜の降りた寒い朝、我が家のニワトリちゃん達は
やっぱり寒かろう。
しかしながら、彼らにしてみれば、毎日が同じなのである。

我輩たち仲睦まじい、他人も羨む(?)迷夫婦は今日も安全な
彼らの食べ物を作るのであった。
しかし、我が家のトリさん達もそれなりに(勝手に)ペアリングを
取るというか繰り返すと言うか、てきとーに乱交(失礼!!)と言うか。

これが命あるタマゴちゃんというべきか。
スーパーのパックタマゴと我輩の形状不均一なタマゴちゃんとの
違いは「いのち」の有無である。

この命あるタマゴちゃんを多くの人に食べては頂きたいが、何しろ
さむーてヨー生まん!!。
てな訳で本日の一枚はウコッケイ一族、並びに勝手に生まれた
名古屋コーチン&モドキ一羽である。(チャボも居るが)
                 

Posted by 百姓屋 at 19:59Comments(1)食の安全

2008年02月21日

祝!!N新聞聞き書きシリーズ。

今年の正月も明けやらぬ一月十三日、十四日の二日間で
K町のグリーンピア八女にて『最後と成るであろう?百姓出会いの会』出席
での折、お会いし熱弁をお聞きし、(今まで数回は講演での機会はあったが)、
本日より始まった宇根豊先生の話を、聞き手の編集委員の佐藤弘氏とは同会
での宿泊の折相部屋での一夜の歓談(宇根先生は別の部屋ですよ)を過ごした
のであった。そして、その延長戦みたいな話がまた聞けるのである。

現在、我輩の愛読書は宇根先生の《国民のための百姓学》とコピーで配って頂いた
《国民のための百姓学その後》である。
当然、毎日我輩の勉強部屋(無線室のトイレであるが本は数百冊あり)で、カーチャマ
からは「なんかねー」と非難を浴びつつ、長トイレタイムを楽しんでいる。

そんなコンナで嬉しい新聞記事をN新聞と宇根先生には勝手無断でUPしたのであった。
佐藤氏へは今月の二十七日シンポジュウムでもまたまたご迷惑をお掛けするのであるから
一緒にお詫びセントイカン(東国原風に)。

N新聞を御購読されていない方の為にまたまた勝手無断で写真までUPしとこ。
  

Posted by 百姓屋 at 07:17Comments(1)今日の出来事

2008年02月20日

食育万歳二度目の受賞


カーチャマは福岡の表彰式より我が家へとお帰りあそばされ、
本日の我輩の給食配達の状況をお尋ねでありましたが、
我輩はつつがなく業務を進行しており、反省点の一つもござらんと
ご報告申し上げた次第であった。

マア我輩もカーチャマたち同様食育を考えたきっかけは、
我輩の安全なタマゴちゃんであったり、除草剤や防虫剤を使わない野菜を、
学校へと思ったのであった。
そこへちょうど上手い具合にカーチャマ達が
自分達の作った野菜を、市内の交通弱者(一人暮らしのバーチャマ達)
へ野菜を持っていって販売していたのを見てからこりゃ学校も納入してよかろー
もんであった。

バーチャマたちも安全な農産物を食べていただくが、もっと小さい
特に、成長期の女の子の基礎体質作りには。無農薬の野菜や、
原料がはっきり安全である飼料を食べたニワトリから産まれる
安心したタマゴを提供したかったのである。

同じ考えのカーチャマ達も行政の後押しで学校に行くことになったのであった。
幸い、カーチャマたちも順調に活動を続け、今回の受賞に
なったわけだが、カーチャマ達の道はこれからも果てしなく
続き、我輩もまた、尻を引っ叩かれながら、毎日をいそしむのであった。
我輩にはカーチャマより優しいスローフードの迷会員の多くの応援と
優しい認定農業者仲間が優しくオーエンしてくれている物と
勝手に感じて(いやソーいう雰囲気が…あるヨーな?)

もう本日はアスパラも収穫したし、気楽な我輩の夕暮れを(人生の
夕暮れじゃ有りません)楽しむとしよう!!。  

Posted by 百姓屋 at 18:33Comments(3)食育

2008年02月20日

表彰式

 ”昨日の夕方の話” 我輩は頭切って  いや髪を切って帰り、カーチャマに
「アスパラ切ったとー?」と小さな声でお尋ねした所、「ホーレンソー切りよったヨー」
とのお言葉で、切ったばかりの涼しい頭と額に汗を滴らせながら、アスパラを収穫したのであった。

ここからが今日のお話。
我輩は切ったアスパラを直売場の片隅に押し込み、さっさと”泡ちゃん”を飲んで
そのままにしとった物を、朝早くより寒さに震えながら、出荷準備をしていたら、
「オトーちゃんホーレンソーとネギをJ小学校に持っていてー」と今日も熱い指令が
飛んだのであった。

マアホーレンソーなら大したもんじゃなかろーとカーチャマの顎の先を見ると
コンテナにびっしり詰まったホーレンソーが四箱少々、ネギ一塊。
我輩は、自分のアスパラのコンテナを隅に押しやり、カーチャマの商品を
大事に軽トラに積込み、優先的に給食用野菜を配達したのであった。
左様、先ほど朝ごはんを戴いたのであった。

カーチャマはと言うと本日は?とまた小さな声で伺うと、”つくし”??
えらいめかし込んで土筆取り?…いやーまた表彰式に行くとーとの
お言葉で、今日もカーチャマは福岡市の『つくし会館』で表彰だそーである。

我輩はしめしめまたネタができたぞとお腹のなかで小さな舌を出したのであった。

と、マア本日はまだ何も無かったので、我輩たちのアスパラ共同選果場の写真
でもごらんあれ!!。
               

Posted by 百姓屋 at 11:05Comments(1)食育

2008年02月19日

百姓ワールドのペット達

          

  この勇姿は我がワールドのドン(?)のシバ雑種のポン太君

          

  これは何時もながらのウコッケイ一族と雑種チャボ一家である。
  何回も出ているため写真は少し小さい。

          

        この子は一番の新入り。だが、かの篤姫様よりかなりヤンチャ
        なお嬢様です。(新聞が読めない)

          

         最後にピョン吉君、彼はポン太君と同期の桜である。

          以上、百姓ワールドのペット軍団でした。
           (今日は何もポリシーのない内容でした。)  

Posted by 百姓屋 at 20:08Comments(1)

2008年02月19日

食育ダブルヘッダー


              

「オトーちゃん今日は白菜やら一杯有るとョー」の掛け声で
今日も我輩は男になる日が来たのであった。((NHKのちりとてポン)を
見たかったのに~。と心の叫びが聞こえたヨーナ?)

我輩は安全運転満々でカーチャマを町内の学校にご案内
したのであった。給食調理の可愛らしいお嬢様に我輩は挨拶し
その麗しい姿をウォッチしたのであった。

そして二回戦はジャガイモ植え(先日の残りを少々)が待っておった。
    

  カーチャマのご指導を受けながら我輩は堆肥マルチを
  一生懸命したのであった。
  美味しいジャガイモが出来たときには、ご招待(の予定)
 で午後からは我輩はOFFとなる(髪きりであります。)
               

  

Posted by 百姓屋 at 13:47Comments(1)食育