2012年09月25日

今日の酒米『山田錦』&農園の風景をちょっぴりヽ(´▽`)/

なんだか、カテゴリーの表題が怪しい・・・

城島地酒プロジェクトは正しい!・・・が

先月の視察会で『地酒城島』がいいんじゃないか?とのご意見!

ほろ酔いよりインパクトも強い!・・・でそうなるかも。

本日はタワワに実りつつ有るお米の現状を!

全体風景は




たわわな様子は



大粒の籾粒がタワワに実って頭を垂れています。

倒伏防止用に張ったネットも健在!

万作の収穫時を無事迎えますようにヾ(@⌒ー⌒@)ノ


で、我家の体験園も



ホンワカと芽を出した秋のじゃがいも(男爵様)!

収穫は霜が降りるくらいまで待とうか・・・  

2012年09月23日

秋冬野菜の植え付け




本日は順子さんの植え付け。

夏の雑草もようやく除去が終わり、本日は大根やほうれん草などの播種も

終了。

秋ジャガも既に植え付け時期は終わろうとしているので未だ準備できていない区画用に

吾輩が準備



春ジャガと違って成長の早い秋ジャガがやっと終了。

無事に多くの小芋ちゃんを付けてくださいな!


この夏の感想

昭和の大水害28水害よりも酷かったという先達の言葉。

そうだろうな、道路が無くなるような浸水は・・・

100年に一回の洪水も近年の気象状況では怪しい。

手立てはないものか?・・・  

2012年09月21日

24年度職場体験:農業編

昨日より5名の農業現場での職場体験受け入れ。

今年のリーダーは女の子!一日目の大事な作業はじゃがいもと大ネギの植え付け。

今年も生徒による植えてけたネギやじゃがいもは冬休み前に給食の食材として

お届けするのである。

その折は当然植えつけた子供たちの事も給食の先生に付け加えて納品。

美味しそうに食べる姿が目に浮かぶ。

先ずはじゃがとネギ







この後も水かけなどの作業をして一日目は終了。

二日目の本日は学校給食の納入から



このあとは直売所『よらん館』への納品などをして畑へ!

この後は六ツ門大学へ移動したために生徒に撮ってもらっていた画像を

見てみると植付野菜などに水を与えているところを同じ中学生のアナウンサー

さんに取材を受けたようである。

帰りつけばちょうど収穫野菜でのお昼の準備。

アスパラやキュウリなどを使ってのお昼準備中々美味しく戴きました。










手を合わせていただきま~す!




最後は我が農園の最後の実習

生ゴミ堆肥で元気野菜の土作り!
小さく切り砕いて米糠をまぶし、足で圧縮して水分を均等にする。
畝の上にばらまいて土となじませる。
畝を整形してブルーシートをかければ出来上がり。

3~4日後に一回目の切り返し、その4~5日後に二回目の切り返し。
その後1週間後ぐらいには切り返して出来上がり。

植え付けはその後1週間ほどおいて行えます。

と、字面で表現したが画像は一括で説明なし(爆)

















  

Posted by 百姓屋 at 18:03Comments(1)食育

2012年09月18日

ビフォーアフター・・・

明後日から城島中学校二年生による職場体験(農業体験)

今年は一昨年に続き大量5名の農業体験者。

特に今回のリーダーは女の子のJさん。

と、いうわけで今年も学校給食用の大ネギの植え付けを体験させるべく

畑の入口の草刈!
びふぉーーーはこれ




あふたーーはこれ




勿論途中のingはこれ




百姓も色々と気を使うわけで・・・

楽しい農業体験をできますように・・・アーメンとお祈りしつつ、

吾輩は金曜日の資料作りに励むのでした。  

Posted by 百姓屋 at 22:48Comments(0)農園物語

2012年09月17日

台風16合通過!

思ったより風は長引いた。

夕方まで吹き荒れた今回の台風であったが、幸い被害は最小!

案じていた酒米『山田錦』は風に稲穂が揺れる物の何とか先日

張り巡らした倒伏防止用のネットの御蔭で無事台風の害から逃れたのであった。





この他、被害?といえばアスパラハウスの入口に貼っていたシルバーの

反射シートはこの様に・・・




まぁ、被害という事ではないが、この程度ですんで良かったので有った。

台風はもう結構。  

Posted by 百姓屋 at 20:59Comments(0)農園物語

2012年09月14日

秋ジャガイモの植え付け終了

此処の所何かと忙しくブログのアップもままならぬ日々だった。

昨夜はスローフード協会の来年の一大イベントの『テッラマードレ』

開催に当たり最初の実行委員会立ち上げのための企画委員会。

我家に帰ってのパソコン作業もあり、就寝は本日の二時前。

朝はいつもどおりの午前五時にはスタンバイアップ。

今朝はそのまま薄明かりの畑へ行って昨日の残りの秋ジャガイモの

植え付けを行なって毎日のアスパラ収穫作業以下毎日の業務遂行と

相成ったわけである。

今日は別件の画像の必要があり数枚のジャガイモ植え付け状況を一括掲載。



薄明かりのジャガイモ畑




ジャガイモの間に完熟堆肥、その上に有機ぼかし肥料の『フローラ』
そして我家の発酵鶏糞。





この後午後はほうれん草、サラダ蕪、その他数種の播種を行った。

幸い雨はオイラの作業を待ってくれたようである。



  

Posted by 百姓屋 at 22:04Comments(0)農園物語

2012年09月11日

NPOな定例会

本日の定例会前の理事会はいつもより1時間早い午後5時。

議題は沢山。

先ずは目の前の『久留米市食育フェスタ2012:いただきます2』

最終的な打ち合わせ。

今年は二年目ともあって些か余裕なミーティング。

この時点で主席会員は約20名

このあとが今日の主テーマ『テッラマードレ2013筑後平野』なのだ




・・・うっ?


追加記事



実行委員会選出!

就任のお願いが出来ていない会員さんも有り!

お気になさらずにお願いします(爆)
  

2012年09月10日

『山田錦:倒伏防止ネット張り』

土曜日の酒米視察から一日置き月曜日の午後に稲の倒伏防止用の

ネットを掛けようと、帰り道や慰労会での会員各位のご意見で

急遽イ草の倒伏防止ネットを稲に使おうとの話が纏まり、本日の

午後三時から作業開始との打ち合わせを行っていたのであった。

が、お昼頃からすざまじい雨。

一旦中止しようかとの意見も出たが、ここは一番予定通りと作業を

開始したのであった。

作業ズボンは葉に残った雨粒でびしょびしょ、靴はすぐに雨水で満杯。

とはいえ、本日は遅くまで役員10名で奮闘!




明日の朝も一部作業を残して本日の合同作業を終了したのであった。

酒を飲むための修行は辛く厳しいものである(爆)
  

Posted by 百姓屋 at 21:51Comments(0)ボランティアです。

2012年09月08日

『山田錦先進地視察』を含む大人の社会科見学

なんとなく空模様の怪しい城島町総合支所前の駐車場。

今日は城島町認定農業者協議会役員・会員の年間行事の

現地視察と意見交流会。

空の模様はともかく、行き先は糸島市二丈町。

南畑ダムからの近道も道路通行止めにて日向峠越えのバスの旅。


昨日マイクロバスをレンタルしてオイラの運転と書いていたが

実は町内のバス会社の小型にての視察。

おかげさまで後ほどの画像となる。

佐賀大和の道の駅で第一回の研修&トイレタイム(実はトイレの

近くなった年齢層のバスツアーはこれが大事だと・・・爆・・・いずれ

そうなるかも)

その後三ツ瀬トンネルを抜け金武団地群を抜け日向峠への山道。

途中の急カーブで木材を積んだ大型車の故障?・・・これは危ない!

を変わし一路糸島農協一貴山支所へ。

しかし、ナビゲーター様とオイラの勘違いでJA波多江支所にたどり着く(爆)

スマホでルートの洗い直しをして元のルートへ修正。

約5分のロスで一貴山支所(西武支所)到着。


今回は福岡県農政部の地産地消課の川口課長に大変なご無理を言い

快く『山田錦』圃場を案内いただいて我が城島の百姓一同感謝です。


上空は雷ゴロゴロ、稲妻ビカビカ、会員は恐る恐るの田んぼの視察。

途中からマイクロバス車内での質疑応答であったが大変参考になりました。

以下



雨の中の視察での説明を聞きました。



我々の稲はやっと出穂で完全には出揃っていないがここは既に実の充実が

始まっている。


この後社内での質疑応答約30分。本日の研修はこれにて終了。

で、

後は昼食&帰着してからの意見交換懇親会。

先ずは昼飯。

唐津お魚村の人気定食『お魚村海鮮丼』



この他いかしゅうまいやら何やら有ったけど、満足は刺身のボリュウム





わいわいがやがやと食事を堪能した後の戦いの跡。



一部怪しき瓶の姿も写っているが、まぁここは大人。(我慢あれ)

厳木の道の駅経由我地城島へ無事帰着。


この後近くの焼き鳥屋での反省無しの意見交流懇親会。

いろいろ出た話もすべて酒の肴。・・・だったかも?

参加者の皆様お疲れさまでした。  

Posted by 百姓屋 at 20:57Comments(0)ボランティアです。

2012年09月07日

酒米『山田錦』出穂!

城島町認定農業者協議会の役員仲間で作っている酒米『山田錦』

明日はこの酒米の先進地二丈町まで視察研修会。

参加者が10名を超えたのでマイクロバスをレンタルして行く予定も

それまで10人乗りのワンBoxカーから大型免許が必要なマイクロバスの

レンタルをして行こうとの段取りで有ったが、レンタル料35000円、運転手は

オイラ。

久しぶりの大型免許の出番である。

で、今日は明日の視察を前に我らの『山田錦』植え付けの田んぼへ急行!

出てました・・・待望の出穂!







先進地の稲穂を見るのが楽しみであり今宵は山田錦を味わってみよう。  

Posted by 百姓屋 at 18:27Comments(0)ボランティアです。

2012年09月06日

我家の完全無農薬無化学肥料米、出穂!!







こんな感じの今日の我家の無農薬で作っている『にこまる』

今年は水管理も上手く行き雑草も少々。

先日の福岡県農業応援団に取ってもらった田んぼは残る雑草も

もうわずか・・・やったゼイな感じの本日の稲穂の出穂。

若干遅れ気味だった『にこまる』はほかの田んぼも出穂ほぼ状況は同じ

なので実の充実する9月一杯が勝負だ。

台風よ近づかないで頂きたい!

最後にアップの稲花を!


  

2012年09月02日

生ゴミ堆肥第二回目(3回目の切り返し)

今日で第一回生ゴミ堆肥で元気野菜作りのふたまわり目

第二列目の生ゴミを畑の畝に施した。

先ずは前回の仕上がり状況から












すっかり分解された前回の生ゴミ君たちに、米糠を追加して混ぜ込み
うねの整形をして第一回目は完了。


第二回目

今回は前回より多い約30キロ・・・ゆうに一畝(約2㎡)に
生ゴミを堆肥化する、第二回プロジェクト!







小さく切った生野菜などの植物の生ゴミと今回もイリコ。小魚、削り節
等の動物性の生ゴミを小さく砕き米糠をまぶして素材の出来上がり。





荒起しした畝の上に今回の生ゴミを広げ、三本鍬で大雑把に鍬込む。








丁寧に土と混ぜ合わせて土着の菌ちゃん達の健闘を祈って畝を整形する。



今回も三日目(水曜日)の切り返し、来週の日曜日の二回目の切り返し
のあと一週間後の16日の日曜日が完成&第三回目の生ゴミ堆肥作りの日と
なる。

仕上げ




第一回目は三分の2畝しか出来なかったが今回は一畝完成。
生ゴミの確保が大事である。

第三回目の完成の暁には晴れて第一回目の生ゴミ堆肥で作る
菌ちゃんによる元気野菜の植え付け第一回目でもある。

予定は10月1日(日曜日)です。
会員の皆様、乞うご期待を!