2013年01月04日

新年のご挨拶。

新年明けましておめでとうございます。

平成24年を省みますと我が家的には新しい農業事業の
農業体験農園『べじらんど』を3月に開園すべく年頭より滑り出しました。
御蔭さまで開園準備、体験農園のクラブ用ハウスの完成と
順調な滑り出し、また新しい会員の皆様との交流も始まりました。

梅雨に入り6月末、7月の九州北部豪雨災害で我が体験農園も
アスパラハウスも、農業機械類も甚大な被害を受けました。
体験農園に至っては未だハウス内の復旧片付けも終わっていない状態で
会員の皆様の多くの野菜類もダメージを受け区画内片付け、雑草処理に
お盆を過ぎても終わらない状態でしたが、9月の秋冬野菜の植え付け
前までになんとか除草は終わった状態でした。

また、我が園側と致しましても多くの雑務に追われ会員の皆さまへの
意思の伝達もままならない状態で一年が経過しようとしています。
今年度は新しい企画、発想で再開したいと計画していますので
会員の皆様、新しく応募頂く市民の皆様、宜しくお願致します。


ただ、大雨の影響を比較的受けなかった完全無化学肥料、無農薬栽培の
お米『にこまる』は昨年より収量、品質も味覚も良くホッとしています。

なんとか一年を無事に終えようとした矢先の年末に我が農園の相方の
家内の急病による闘病生活が始まりました。

一昨日で一ヶ月経過し、意識も言葉も回復し、身体機能も徐々に機能回復を
始めています。
社会復帰がいつ頃になるかは今の所未定の状態ではありますが、体験農園での
会員の皆様との交流を図りつつ、リハビリを兼ねての農作業に復帰出来ることを
楽しみにしての現在のリハビリ治療状態であります。

何はともあれ、今年も一年がスタート致しました。
皆様には多大なお手数をお掛けする一年になるとは思いますが宜しくお願いいたします。

平成25年が皆様にとっても、また、我が農園にとっても幸いなる平穏な一年で有ります様に
ご祈念しつつ新年のご挨拶といたします。

   平成25年1月4日 すえつぐ自然農園・体験農園『べじらんど』代表 末次龍夫


オリーブの樹三種、と月桂樹の体験農園♪ コンパニオンプランツ栽培で環境に優しく、消費される お客様に安心して頂くよう日々努力しています。
同じカテゴリー(今日の出来事)の記事画像
今宵の食卓
本日の晩飯
柳川
カーちゃまのリハビリ準備OK!
本日、小さな乾杯を!
大川枝光食堂
同じカテゴリー(今日の出来事)の記事
 今宵の食卓 (2013-03-23 22:55)
 本日の晩飯 (2013-03-14 00:06)
 柳川 (2013-01-23 20:22)
 カーちゃまのリハビリ準備OK! (2013-01-06 00:34)
 本日、小さな乾杯を! (2012-12-18 19:03)
 大川枝光食堂 (2012-12-09 20:55)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。