Posted by at

2012年11月05日

完全無農薬米の稲わらの行方『藁苞納豆』

恵みの雨?か過成長の雨か?明後日?だったかな立冬は?

いささか暖かすぎて葉物野菜の成長は早い、早い!

18日のまち旅博の収穫体験用の野菜もいささか成長しすぎな感じの

今日の雨。

話は変わって明後日の7日はクルメスタイルの筒井さんのオリジナル

体験会『藁苞納豆作り』だって・・・

で、我家の完全無農薬米(先日の酒米山田錦)勿論飯米の『にこまる』も

完全、完全既に十年位以上の無農薬無化学肥料米であります。(一昨年まではヒノヒカリでした)

食べてみたいと思われる方は我が家か、月に一度行っている『インザガーデン朝市』

へどうぞ!

話がずれてしまった。

筒井さんの『藁苞納豆』用の稲わらがこれ!(準備中)







稲わらで作る納豆は粘りは少ないものの、大豆の味や納豆の香りは一級品!

我こそはと思われる方は明後日か、来月のすえつぐ農園の農業体験農園『ベジランド』

の講習交流会へおいで下さい(一般参加も事前連絡があれば参加できます)

080-1790-9815・・・オイラの携帯まで!

あっ・・・クルメスタイル0942-37-1439

Eメールはネットで検索してね!  

Posted by 百姓屋 at 23:10Comments(0)食の安全